現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 社会
原発再稼働葬られた過酷事故の教訓

原発再稼働 葬られた過酷事故の教訓 (集英社新書) [電子書籍版]
日野行介

990(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

電力不足キャンペーンでなし崩し的に原発再稼働支持が広がる現状に異議あり!

ーー政治家・役人を徹底的な調査報道で追及する!ーー

悲劇に学ばない日本の現実


◆内容紹介◆

2011年3月、福島第一原発事故で日本の原発は終焉を迎えたかに見えた。大津波の襲来という知見が事前にあったにも関わらず、規制当局は運転継続を黙認して過酷事故が発生。安全神話に依存していたため防災体制はないに等しく、住民避難は混乱を極めた。そして国内の原発はすべて停止し、「原子力ムラ」は沈黙した。国民は学んだはずだった。

だが、「懺悔の時間」はあっという間に終わった。あれから一〇年以上が経ち、ハリボテの安全規制と避難計画を看板に進む原発再稼働の実態を、丹念な調査報道で告発。著者の政治家、役人に対する鬼気迫る追及は必読。


◆主なトピック◆

第一部 安全規制編

第一章 密儀の中身

第二章 規制委がアピールする「透明性」の虚構

第三章 規制は生まれ変わったのか?

第二部 避難計画編

第四章 不透明な策定プロセス

第五章 避難所は本当に確保できているのか

第六章 隠蔽と杜撰のジレンマ

第七章 「絵に描いた餅」

第八章 避難計画とヨウ素剤

補遺 広瀬弘忠氏インタビューーーフクシマ後も変わらない原発行政全般の虚構


商品レビュー(3件)

総合評価
 3.67

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      大白蓮華 2024年 6月号
      電子書籍大白蓮華 2024年 6月号

      大白蓮華編集部

      224円(税込)

    2. 2
      NHKのおかあさんといっしょ 2024なつ号
      電子書籍NHKのおかあさんといっしょ 2024…

      講談社

      550円(税込)

    3. 3
      早回し全歴史
      電子書籍早回し全歴史

      デイヴィッド・ベイカー

      1,584円(税込)

    4. 4
      祖母姫、ロンドンへ行く!
      電子書籍祖母姫、ロンドンへ行く!

      椹野道流

      1,109円(税込)

    5. 5
      書いてはいけない
      電子書籍書いてはいけない

      森永卓郎

      1,540円(税込)

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      参政党ドリル
      参政党ドリル

      神谷宗幣

      1,980円(税込)

    3. 3
      生きのびるための事務
      生きのびるための事務

      坂口恭平

      1,760円(税込)

    4. 4
      警察庁長官を撃った男
      警察庁長官を撃った男

      鹿島 圭介

      693円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】年300日旅するアラサー夫婦 くぼたび流 暮らす旅のしおり
      【入荷予約】年300日旅するアラサー夫婦 …

      くぼたび

      1,870円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ