現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 生活の知識
“わたしらしい”に出会う育休ガイド『IKUMICHI』仕事も家庭も子育ても頑張りたい、充実させたい“あなた”へ

“わたしらしい”に出会う育休ガイド『IKUMICHI』 仕事も家庭も子育ても頑張りたい、充実させたい“あなた”へ [電子書籍版]
育休コミュニティ「MIRAIS」『育休ガイド IKUMICHI』プロジェクト

無料

商品情報

商品説明

内容紹介

この本は、育休を過ごす当事者から生まれた「育休ガイド」です。「育児」ではなく「育休を過ごす当事者」にフォーカスし、自己理解の進め方や育休の過ごし方、復職への不安の対処方法などを育休者の経験談やアンケート結果を交えて紹介しています。


出産後、すべてが初めての経験ばかり。

子育ては楽しいけれど、

毎日があっという間に過ぎてしまう。


この育休はどう過ごすべき?

私のキャリアは今後どうなるんだろう?

復職して戻る場所はあるんだろうか?

私、このままでいいのかな?


そんな育休者の一人が出会いたかったもの。

それが、『育休者のための“育休の歩き方”』。


育休者に向けた“育児”のガイドには多く出会いますが、育休者の“キャリア”に寄り添うガイドにはなかなか出会えません。


育休者が育休期間を戸惑いや不安を抱えながら過ごすのではなく、この期間にあらためて自分自身と対面し、自分らしい復職に向けて「有意義な育休」を過ごすことを支援したい。


「育休=ちょっとネガティブ」というイメージから

「育休=今後の自分を創っていく可能性に満ちた期間」と変えたい。


そうした想いから、育休コミュニティ「MIRAIS」で出会った育休者の有志メンバーによって、この育休ガイドは2021年3月にWEBサイトの形で誕生しました。

その後も2年にわたって半年ごとに現役の育休者へと運営メンバーを変えながら”自分自身のキャリア”を軸とした情報を、育休者のリアルな目線から発信していきました。


本書は、そうして50名以上のプロジェクトメンバーと育休者200名以上の声を集めたアンケートなどをもとに作られた、育休ガイド『IKUMICHI』のWEBコンテンツを電子書籍としてまとめたものです。


ぜひ、この本を育休中のガイドとして携え、有意義な育休を過ごすヒントにしていただければと思います。


【目次】

1章:“私”を知る、育む

「私の今後のキャリアは?」

「本当はどんな事がしたいんだっけ?」

「せっかくの育休だけど、毎日あっという間に終わってしまう…」

ここでは、“私”を主語に自分の過去の経験を問い直しながら、自分自身が大事にしていること・わくわくすることを明確にし、育休中はもちろんのこと復職後、数年後の先も自分の価値観に基づいた未来を育むことを応援します。


2章:復職後の働き方を考える

復職者からのリアルな声や、復職に向けて育休中に準備できることを紹介しています!

皆さんの今の不安な気持ちを、「ちょっぴり不安だけど、復職が楽しみ!」「復職もなんとか頑張れそう!」そんな気持ちになれるような愛のこもった言葉をたっぷり詰め込めこんでいます。

少しでも皆さんの心が、前向きになれることを願って!


3章:私をととのえる、軽やかにする

育休期間は自分と家族の幸せな未来を描く大きなチャンス!

でも、未来へ向けて走り出すその前に。「心と身体の準備は万全ですか?」

育休期間にこれまで抱いたことがないような気持ちや、想像していなかった身体の変化に戸惑う人は少なくありません。育休期間中に抱きがちなネガティブな気持ちをどうやって乗り越えるのか、育休経験者の声からヒントを探していきます。私たちは長距離ランナー。

これからの長い道を家族とを幸せに走りきるために、私自身を大事にして、軽やかに前に進んで行きましょう。


4章:先輩育休者の育休の過ごし方

育休期間の過ごし方は大事にしている価値観によって、人それぞれです。

ここでは先輩育休者への育休の過ごし方についてのインタビューと、アンケート結果より、育休中にやって良かった講座やコミュニティなどのおすすめしたいものやことを紹介します。

インタビューに答えていただいたお2人からは、育児に加えてパラレルキャリアの実現や習いごと、復職後の準備などさまざまな活動に取り組んでいたことを教えていただきました。

先輩育休者の経験談やおすすめ情報を参考に、ワクワクする育休を過ごしてみませんか。

※掲載内容は、インタビュー時(2021年1月)及びアンケート(2022年、2020年)時のものです。


【著者について】

■育休ガイド"IKUMICHI"プロジェクト


育休者向けオンラインコミュニティ"MIRAIS"から生まれたプロジェクト。

子育ても仕事も頑張りたい育休当事者に向けて、育児ではなく育休者自身にフォーカスし、”キャリア”について考えることを支援するガイド作りを現役の育休者が企画・運営。


■IKUMICHI運営団体 育休コミュニティ「MIRAIS」

代表栗林真由美の「『なんとなく育休』をなくしたい」という想いから2018年8月末にスタートした産育休者によるオンラインコミュニティ。各自が育休中のテーマを設定&共有し合い、未来にこう在りたい自分の姿を形にするために活動。活動期間は6ヶ月を1つの期とし、年2回、3月と9月にメンバーを募集。これまで1期〜9期の延べ1000名以上の産育休者が参加しています。(2023年3月時点


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      こうして、人は老いていく 衰えていく体との上手なつきあい方
      こうして、人は老いていく 衰えていく体…

      上村理絵

      1,540円(税込)

    2. 2
      syunkonカフェごはん8 読むとやる気が出る簡単絶品レシピ
      syunkonカフェごはん8 読むとやる気が出…

      山本 ゆり

      1,298円(税込)

    3. 3
      【予約】ぴよりん FAN BOOK
      【予約】ぴよりん FAN BOOK

      ジェイアール東海フードサービス

      3,300円(税込)

    4. 4
      ドクターズスクワット 医者が考案した「30秒で運動不足を解消する方法」
      ドクターズスクワット 医者が考案した「…

      吉原潔

      1,430円(税込)

    5. 5
      糖質疲労
      糖質疲労

      山田 悟

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ