現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 生活の知識
精神衰弱とカタルシス混沌の神経衰弱から回復して禅病・魔境・巫病のスピリチュアルな克服をする物語

精神衰弱とカタルシス 混沌の神経衰弱から回復して禅病・魔境・巫病のスピリチュアルな克服をする物語 [電子書籍版]
ワヤナタ

1,000(税込)

商品情報

  • 著者:   ワヤナタ
  • 発売日:  2024年02月14日
  • 出版社:  ワヤナタ
  • 商品番号:  1230007317538
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

これは、とある人が魔境を経験し、そこから回復して愛を知る物語です。

主人公は男で、普通の社会人をして平凡に暮らしておりました。


彼は思うところがありヨーガや瞑想をしていたのですが、不意に、巫病・禅病あるいは魔境とも称される不安定な精神状態になるところから物語は始まります。


【もくじ】


まえがき

思春期が蘇る

魔境で蘇る、忘れていた、とある女性

ヨーガで感情に敏感になった

現実と食い違うフラッシュバックによる魔境にて誘惑を受けた

オーラが活性化されることにより感情が豊かになる

不完全な感情を完全な感情へと昇華する

没頭型で感情を完全に体験しつつ観照する

完全なる感情は、多くの女性にとって当たり前の感情

そういえば子供の頃のテレパスはこんな感じだった

穢れのエネルギーが入らないよう防御する

清楚系ビッチと本当に良い女性とを見分けて愛を理解する

回想録

愛とイライラ

愛と視線

小中高時代

母方の親戚の夫婦がおかしかったお話

虐めとリベラルの平等感と同調圧力の関係

リベラルの多様性の扱い

リベラルと多様性は反比例する

子供の頃に胸の中にあった3つの光の玉は身代わりに砕け散った

精神崩壊した高校時代

高次からの介入とT大の子

上京後のメンタルの回復

人生の目的「底辺を理解する」とその成就

愛を知る前段階としての自己肯定感

大学時代での精神の回復

大学の選択は以前のパラレルワールドに理由があった

大学の偏差値は関係ない

人の皮を被った獣はエネルギーヴァンパイアで人になる

学校の道徳で「仲良くしましょう」と言うお話に同意すると苦労する

人は、悲しすぎる時に笑顔になる

マザコンは母による子への虐待である

母による強制を克服する

戦争に負けそうになり悲しすぎて笑顔になる人がいたのではないか

束縛による愛は帝国主義における皇帝と臣下の関係と同じ

辛すぎることがあるとすぐに記憶を失う

彼が教室で問題がわからなかったり間違える度にゲラゲラ笑って彼を馬鹿にする同級生と一部の先生

高校時代は明らかに認知に障害が出ていた

高校時代に彼が取った資格

高校で別のクラスだった同級生の女の子のその後

「友達とは付き合わなければならない」などという戯言を本気にして本当に付き合う必要はない

電波が圏外で高校時代の同級生の連絡が届かなかった

高校卒業後に上京した同級生の女の子の大学時代の不倫

悪徳業者をホームページを作って破滅させたお話

彼は、「怒る」ということが、未だによく理解できない

清楚系ビッチは愛の偉大さと比べたら些末なこと

愛とワンネスとテレパスの関係

テレパスで腹黒さを確認することで愛のなさを反面教師にし、本当の愛を理解する

外面の良い作り笑顔をする、誤解されがちな誠実な子を理解する

男は、自分が彼女や妻を第一に好き、と言う態度をきちんと表明すべき

男女と愛のあるなしパターン

愛とパートナーの種類の組み合わせパターン

物語の終焉

さいごに


(約20万文字)


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ