現在地
トップ > 電子書籍 > 小説・エッセイ
はなのことのはものがたり庭草編かたばみのおもひ

はなのことのは ものがたり 庭草編 かたばみのおもひ [電子書籍版]
なるかみのいかづち

1,100(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

花が大好きでちょっと不思議な男の子・優凪。

ある日、太陽と月のように正反対な二人の少女が、彼に恋をする。

可憐な美桜と端麗な梨花。違った輝きを放つ二輪の花と出会い、運命の花時計が動き出す。

初めての恋、すれ違う気持ち、そして大切な人との別れ。

抜け殻のようになった優凪を支え、隣にいてくれたのは美桜だった。

しかし、少しずつ前を向き成長していく優凪の前に、梨花そっくりの女性が現れる。

いままで抱えていた本心と向き合い、優凪が下した決断とはーー。

美しい花々に彩られた、淡くて切ない恋の物語。


<目次>

第一 雑歌の章その一 鵲の橋

第二 雑歌の章その二 誰そ彼

第三 雑歌の章その三  花の顔

第四 相聞の章上その一 夢人

第五 相聞の章上その二 玉響

第六章 相聞の章上その三 影法師

第七 相聞の章上その四 蛍火

第八 相聞の章上その五 水鞠

第九 挽歌の章その一 恋の淵

第十 挽歌の章その二 泡沫人

第十一 挽歌の章その三 華美

第十二 相聞の章下その一 心恋

第十三 相聞の章下その二 心の占

第十四 相聞の章下その三 終日

第十五 相聞の章下その四 花の言の葉

第十六 相聞の章下その五 二人綾

第十七 相聞の章下その六 比翼の鳥


<著者紹介>

なるかみの いかづち


明治時代の思想家であり評論家でもある先人、高山樗牛の残してくれた言の葉、『天にありては星、地にありては花、人にありては愛。これ世に美はしきものの最ならずや』に心を委ね、『天雲の八重雲隠り鳴る神の音のみにやも聞き渡りなむ』と万葉集に詠まれている如く、八重雲に隠れたまま音だけを微かに響かせて、この物語を描き鳴らしているのが作者のなるかみのいかづちの私である。


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      赤と青のガウン
      赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      みどりいせき
      みどりいせき

      大田 ステファニー 歓人

      1,870円(税込)

    3. 3
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    4. 4
      【予約】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のみんなの話
      【予約】響け! ユーフォニアム 北宇治高…

      武田 綾乃

      779円(税込)

    5. 5
      【予約】【楽天ブックス限定特典】ヤケッパチパチ! 元ヒステリック妊婦の育児ログ!(未公開描き下ろしコミックDLデータ)
      【予約】【楽天ブックス限定特典】ヤケッ…

      ダルダルのダル子

      1,430円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ