現在地
トップ > 電子書籍 > 科学・医学・技術 > 医学・薬学 > 医学
脳科学者の母が、認知症になる記憶を失うと、その人は“その人”でなくなるのか?

脳科学者の母が、認知症になる 記憶を失うと、その人は“その人”でなくなるのか? (河出文庫) [電子書籍版]
恩蔵絢子

759(税込)

商品情報

  • 著者:   恩蔵絢子
  • レーベル:  河出文庫
  • 発売日:  2022年04月19日
  • 出版社:  河出書房新社
  • 商品番号:  8909124392803
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

記憶を失っていく母親の日常生活を2年半にわたり記録し、脳科学から考察。アルツハイマー病になっても最後まで失われることのない脳の能力に迫る。NHK「クローズアップ現代」など各メディアで話題!


商品レビュー(16件)

総合評価
 4.13

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・医学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ