現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 心理学 > 心理学
おとなの始末

おとなの始末 (集英社新書) [電子書籍版]
落合恵子

748(税込)

電子書籍初めての方限定!条件達成でポイント20倍
楽天Kobo初めての方へ!条件達成でポイント20倍

商品情報

  • 著者:   落合恵子
  • レーベル:  集英社新書
  • シリーズ名:  おとなの始末
  • 発売日:  2016年01月22日
  • 出版社:  集英社
  • 商品番号:  4823543020001
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「自分の人生にどう決着をつけていくか」は、人生の終盤を迎えた中高年にとって大きな課題である。定年を見据えたうえでの仕事への向き合い方、避けては通れない家族問題、いつか必ずやらねばならない生活環境の整理、老いていく自分への対応……。いわゆる“終活”にとどまらない、リアリティを持った人生の締めくくり方、始末のつけ方とは何か。自身の死生観や倫理観に対峙しながら、「自分の人生にどうかっこよく幕を引くか」をテーマに新しい生き方を考える。【目次】第一章 おとなの始末とはなにかーーそのうちきっと、と思っているだけでは、「そのうち」は決してこない。/第二章 仕事の始末ーー仕事は楽しいか。あるいは苦痛でしかないか。楽しいと苦痛の様々なグラデーションを往復しているのが、おおかたの現実というものだろう。/第三章 人間関係の始末ーー血縁がすべてか? 「家族」と呼ばれる人間関係で、「家庭」と呼ばれる空間で、傷ついているひとはいないか? 友人関係においてもまた。/第四章 社会の始末ーー自由に生きたい。平和に生きたい。差別は、したくも、されたくもない。「殺し、殺される」法律など、まっぴらごめん。だからわたしは、声をあげる。/第五章 暮らしの始末ーー暮らし、というこの愛おしくも懐かしくも、けれど、時に、うっとうしいもの。『Good Morning Heartache』でも聴きながら、暮らしと向き合ってみよう。/第六章 「わたし」の始末ーー第一章から第五章まで、なんとか辿りつけたとしても……。最も高いハードルがまだある。/あとがきにかえて


商品レビュー(5件)

総合評価
 3.6

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      22世紀の民主主義
      電子書籍22世紀の民主主義

      成田 悠輔

      990円(税込)

    2. 2
      ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた
      電子書籍ミニマリストゆみにゃんのお金のつくりかた

      ゆみにゃん

      1,540円(税込)

    3. 3
      死なばもろとも
      電子書籍死なばもろとも

      ガーシー(東谷義和)

      1,485円(税込)

    4. 4
      大白蓮華 2022年 8月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 8月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    5. 5
      自分の中に毒を持て
      電子書籍自分の中に毒を持て

      岡本太郎

      737円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ