現在地
トップ > 電子書籍 > 小説・エッセイ > 小説
ブラックジャックによろしく〜DYSTOPIA3.11〜

ブラックジャックによろしく〜DYSTOPIA3.11〜 [電子書籍版]
春日康徳

550(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

医療の臨界点を描き続けた傑作コミックス『ブラックジャックによろしく』初のノベライズ!

さらにカバーイラストは原作者・佐藤秀峰 描き下ろし!


【あらすじ】


斉藤英二郎。32歳。名門・永禄大学医学部を卒業し、今は銚子徳操会病院で勤務する外科医。研修医時代こそ様々な医局で若さゆえの衝突を起こした彼も、目の前の患者と向き合うという答えに辿り着いてからは、平凡ながらも充実した日常を過ごしていた。

ーー2011年3月11日14時46分。『あの震災』が起きる前までは。


激動と混乱に巻き込まれる医療現場。生死をかけた手術の連続。砕け散った『昨日と同じ今日』を前に、斉藤は再び自分に問いかける。

「医者って一体、なんなんだ?」

医療の本質と戦い続けた男・斉藤英二郎が『311という病』と向き合う。『ブラックジャックによろしく』のその後を描く、初のノベライズ。

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.25

楽天Koboのレビュー

  • 良かったと思います
    サビスZAN
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年08月06日

    原作に対する、この小説の位置付けが、良くわかりませんが、原作漫画に引けを取らない位、面白かったと思います。
    「ブラよろ」らしさも十分あったと、私は思います。
    ただ、題材が東北大震災なので、漫画にするのには、無理があったのでしょう。
    フィクションならではの、劇的で、ドラマチックな展開さえもが、色褪せられかねない、現実〔リアル〕があった訳ですから。
    でも、テーマは色褪せていません。
    『医者はスーパーマンじゃない、けど、そうあるべきなんだ。』でしょうか。
    「ブラよろ」は、主人公が医師であるが故、医師、医療界に対する、問題提議のように見て来ましたが、読めば読むほど、我々、患者側の意識の持ち方を、考えさせられます。
    もっと、先生、看護士さん、医療関係の方達に、感謝しなければと、痛感させられました。
    たまには、活字もイイですよ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ハニオ日記 I 2016-2017
      ハニオ日記 I 2016-2017

      石田ゆり子

      1,980円(税込)

    2. 2
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    3. 3
      【予約】私が見た未来 完全版
      【予約】私が見た未来 完全版

      たつき諒

      1,200円(税込)

    4. 4
      出絞と花かんざし
      出絞と花かんざし

      佐伯泰英

      748円(税込)

    5. 5
      ハニオ日記 2 2018-2019
      ハニオ日記 2 2018-2019

      石田ゆり子

      1,980円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ