現在地
トップ > 電子書籍 > PC・システム開発 > その他
Excelパワークエリではじめるデータ集計の自動化(できるエキスパート)

Excelパワークエリではじめるデータ集計の自動化(できるエキスパート) (できるエキスパートシリーズ) [電子書籍版]
古澤登志美

2,420(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

[この電子書籍は固定型レイアウトです。リフロー型と異なりビューア機能が制限されます]固定型レイアウトはページを画像化した構造であるため、ページの拡大縮小を除く機能は利用できません。また、モノクロ表示の端末ではカラーページ部分で一部見づらい場合があります。


プログラミング不要!

データの整形・加工作業を自動化しよう


■「Excelパワークエリ」って?

Excelパワークエリ(以下、パワークエリ)とは、Excelに搭載されたデータの整形・加工作業を自動化する機能です。「Power Queryエディター」と呼ばれる画面で行った操作を「クエリ」として保存し、作成したクエリを使用することで、定期的に行われるデータの集計作業などをワンクリックで完了させることができます。


昨今は大量のデータが扱われることが増え、分析や集計を行うニーズが高まっています。しかし、使用する元データは集計や分析に適した形になっていないことがほとんどです。そのようなときにパワークエリを使えば、データのコピーや値の変換といった作業にかける時間を大幅に短縮することが可能です。


■「基本」「活用」「応用」の3部構成で確実に身に付く

本書は「基本編」「応用編」「活用編」の3部構成となっており、パワークエリの基礎から実践まで体系的に学べます。「基本編」ではパワークエリの基本操作と特に重要な機能「クエリのマージ」「ピボット解除」について解説しています。基本編を通読することでデータの整形・加工に必要な操作と、パワークエリを実務で活用するための最低限の知識が身に付きます。続く、「活用編」では「データの取得」「数値や文字列の加工」など目的別に章を分け、よく使われる機能を解説しています。活用編を読むことでデータの整形・加工における便利なテクニックが習得できます。そして、「応用編」ではよくある業務を例に、集計を行う手順を解説しています。パワークエリは複数の機能を組み合わせて使うため、実務を元に操作を行うことで各機能をどう組み合わせるとよいのかが分かり、業務に応用してより使いこなすスキルが身に付きます。


■このような人におすすめ

・データの集計や加工作業に苦労している方

・定期的にデータの転記や計算を行う業務がある方

・マクロやVBAを勉強してみたものの、挫折してしまった方

・Excelを使った集計や分析の作業を効率化したい方


■目次

<基本編>

第1章 データ整形の流れをマスターしよう

第2章 こんなに簡単! 表の形を自在に変える

<活用編>

第3章 様々な形式のデータを取り込む

第4章 数値や文字列を必要な形に変換する

第5章 条件を指定して行や列を操作する

第6章 クエリをもっと分かりやすく、便利に活用する

<応用編>

第7章 実際の業務を例に集計してみよう


商品レビュー(1件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:PC・システム開発

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ