現在地
トップ > 電子書籍 > 人文・思想・社会 > 文学 > 文学作品集
ママがもうこの世界にいなくても〜私の命の日記〜

ママがもうこの世界にいなくても 〜私の命の日記〜 [電子書籍版]
遠藤和

3位 文学部門 楽天ブックス日別ランキング(2022年01月19日)ランキングを見る

1,485(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

内容紹介

1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録。


<もう、3年のうち2年半が経過した。余命は統計。私は大丈夫。>(本文の日記より)


遠藤和(のどか)さんがステージ4の大腸がんを宣告されたのは、21才のときだった。


当時交際中だった将一さんには「私、がんだった」と告げた。

将一さんは「絶対、別れない」と応じた。


22才で結婚式を挙げた。その様子は、『笑ってコラえて』(日本テレビ系)の「結婚式の旅」というコーナーで放送され、大きな反響を呼んだ。


子供がどうしても欲しかった。抗がん剤を止めなければいけない。それでも「絶対後悔する。死んでも死にきれないよ」と将一さんを説得した。


<はじめて胎動を感じた。私、ママだよ。2〜3か月後には、もう会えるね>

23才で長女を出産した。


21年5月、病院で余命は数週間と宣告された。家に帰った。「それでも人生でいまが一番しあわせ」と家族3人と猫1匹の、愛しき日々を送った。


21年9月、24才の若さで亡くなった。


和さんが亡くなる10日前まで、生と死を見つめて書き続けた日記。

それは、1才の娘と、夫に遺した「愛」の記録。

商品レビュー(13件)

総合評価
 4.47

楽天Koboのレビュー(2件)

  • 愛するということ。
    (^^)2713
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年12月03日

    書店で中々見つけられず電子書籍を購入。
    主に和さんの記した日記が最後まで書いてある。
    がん告知から、抗がん剤治療、結婚、妊娠、再発、、 だんだんとページをめくるのが辛くなる所もありました。
    最後まで読み終えたとき、自分にはこんなに誰かのために頑張ろうとか、愛するということができるだろうかと思いました。
    ひとりの素敵な女性が、母親が、ご家族みんなに支えられ愛された一冊です。

    0人が参考になったと回答

  • 命の記録
    mayuk000
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2021年12月03日

    読んでいてとても辛かったです。
    でも読んでよかったとは思います。
    テレビやインスタで見る和さんは明るくて強い女性に見えました。
    この本の中にあるのは等身大の和さんです。
    普通の女性が普通に生きていくことを願うことがこんなに大変なことだなんて。
    きれいごととか言えません。
    理不尽で悔しくて悲しいです。
    赤の他人の私が、こんなにやり切れない気持ちになりました。
    それでも和さんとご家族は
    きちんと人生に向き合い選択をしてきたと分かります。
    同じ状況になったとき、私に同じことができるだろうかと考えます。
    がんとの闘病も生々しいです。
    生々しい、というのは、私ががんを知らないからかもしれません。本当はこれでもオブラートに包んであるのかも。
    どちらにしても恐ろしいです。
    この本を読まなければ知らなかったことがたくさんありました。
    和さんは娘さんのためにこの本を残しました。
    私は外野で覗き見させてもらった気持ちです。
    それでも和さんが残したものの一端を本を通して受け取ることができたと思います。
    それは今のところ
    明るく温かいものではなくて
    ずっしり重たい宿題のような感覚です。
    消化するのはもう少し時間がかかりそうです。
    また何年かたったら読み返したいなと思います。
    最後に
    ご家族のみなさまの穏やかな日々をお祈りしています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      塞王の楯
      電子書籍塞王の楯

      今村翔吾

      2,200円(税込)

    2. 2
      大白蓮華 2022年 1 月号
      電子書籍大白蓮華 2022年 1 月号

      大白蓮華編集部

      188円(税込)

    3. 3
      【予約】いのちの車窓から【電子特典付き】
      電子書籍【予約】いのちの車窓から【電子特典付き】

      星野 源

      660円(税込)

    4. 4
      嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか
      電子書籍嫌われた監督 落合博満は中日をどう変え…

      鈴木忠平

      1,900円(税込)

    5. 5
      自閉症の僕が跳びはねる理由
      電子書籍自閉症の僕が跳びはねる理由

      東田 直樹

      493円(税込)

    1. 1
      倚りかからず
      倚りかからず

      茨木のり子

      638円(税込)

    2. 2
      茨木のり子詩集
      茨木のり子詩集

      茨木のり子

      770円(税込)

    3. 3
      自分の意見で生きていこう
      自分の意見で生きていこう

      ちきりん

      1,650円(税込)

    4. 4
      [新版]日本国紀<上>
      [新版]日本国紀<上>

      百田 尚樹

      825円(税込)

    5. 5
      子どもが伸びるスゴ技大全 カリスマ保育士てぃ先生の子育て〇×図鑑
      子どもが伸びるスゴ技大全 カリスマ保育…

      てぃ先生

      1,430円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ