440DaysinKDP実体験に基づいた電子書籍マーケティング

440Days in KDP 実体験に基づいた電子書籍マーケティング [電子書籍版]
Goriath Publishing

無料

楽天Koboの始め方
初めての方へ 楽天Koboへようこそ

商品基本情報

商品説明

こんにちは。Goriath Publishingと申します。KDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)にて、 
『440Hz』というシリーズのギター小説を配信しております。 
二〇一二年十一月よりKindle端末が国内販売されはじめ、 
そのタイミングで私もマーケットに参加しました。 
二〇一三年四月末に『Five Months in KDP』というタイトルで、 
五ヶ月間のKDP体験をまとめた作品を配信しました。 

本作は、前述の『Five Months in KDP』に修正・増補を行った 
アップデート版で、KDPでの四四〇日間の記録です。 
なぜこの日数なのかは推して測るべしということで。 

前作をご覧になった方には重複している内容もあります。 
『Five Months in KDP』の ディレクターズ・カット版プラス増補となっている構成です。 

そして例が如く、 
KDPで既に出されている、これから出す予定がある人向けの情報共有で、 
KDPとはなんぞや? 電子書籍はどう作る? という説明はありません。 
どうぞご注意ください。 

個人作家の実体験を元にしたKDPマーケティング作品としてお読み頂ければと存じます。


【過去に頂きました書評です】


kindle本に対する熱い思いが伝わってくる作品である。
よく練れた洗練された無駄のない文体で、そのいわんとする内容が構造的に提示されていて、読者の中にすとんと入ってくるように分かりやすく書かれている。
とは言ってもIT、電子書籍初心者である私にはその専門用語に普段なじみがないので、次々に現れる分かりにくい言葉に戸惑いを感じたことは事実である。
しかし、二回目に読んだときには、慣れてきたからか、よく分かった。
そして、私にとっては最もよいタイミングの時期に読むことができたと思う。
視界不良だっkindleに関する目標の前途にさっと光を投げてもらえたような気がしたものである。
整理されていなかった頭の中がこの読書によって、きちっとして整理された気がしている。kidle本は、何もしなければ売れない。
では、どうすれば売れるのか、まずは作品の質がよくなければ、話にならない。
その上で、電子書籍は表紙がよいものであるべき。
そして、多くの人に作者を知ってもらう、などなど・・・そのノウハウが具体的に書かれていた。
とても参考になった。
私もkindle本が発売になって一週間足らずだか、活動しなければ売れないということは分かっていて、漠然とだが、その方針は決まっていて、その方針が、この読書によって間違ってはいないということが確認できた。
あとは、その方針を実行し、貫くことなのだ。
ともあれ、この作者は力量のある方で、今丁度林芙美子「放浪記」を中途まで読んでいて、その文体に共通するものを感じた。
林芙美子のは、感性、情感的だが、澤さんのは理知的分析的であるというような違いはあるが、いずれにしろ素敵な文体である。
これをよんだら、他の作品、ギター小説は是非読みたいという気持ちになってくるものである。
私の方針は、そのうちブログに書くつもりなので、よかったら読んでください。
的外れの感想になったかもしれないが、とりあえずここまでとします・・・。

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

無料

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全ショップ対象!
2018/3/25(日) 23:59まで
毎月5と0のつく日は
エントリー&楽天カード利用で
ポイント5倍
全品対象!
2018/3/30(金) 23:59まで
25,000円以上購入で使える!
40%OFF
5と0のつく日は楽天Koboがお得に!

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ