現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 占い
なぜ、脳は神を創ったのか?

なぜ、脳は神を創ったのか? [電子書籍版]
苫米地英人

990(税込)

商品情報

  • 著者:   苫米地英人
  • シリーズ名:  Forest2545新書
  • 発売日:  2014年08月29日
  • 出版社:  フォレスト出版
  • 商品番号:  5290489451815
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

■あなたは神や仏を信じますか?


あなたはこれまでの人生で、

困ったとき、思わず「神頼み」してしまった

という経験があるのではないでしょうか?


「仕事」で売り上げが上げられず、神頼みをしてしまった

「資格試験・入試」のために、神頼みをしてしまった

「恋愛」をしているなら、恋愛運や運命の人と

出会うために、占いや恋愛の神様に祈った


そんな経験があるのではないでしょうか?


そもそもあなたは

「神様や仏様を信じていますか?」

神様を信じていなくても、神棚や地蔵、ご先祖のお墓の前にたつと

思わず手を合わせてしまうのではないでしょうか?


本書は、脳機能学者であり、認知科学者、分析哲学者、

天台宗ハワイ別院国際部長、チベット仏教カギュー&ゲルク派

傳法大阿闍梨である苫米地英人が現代人への

「信仰に頼らなくてもいい幸福な生き方」

を示した本です。


■「宗教」と神のカラクリを知らない人は騙される!


現代の日本にも宗教は多くあります。

日本人は無宗教だといわれることが多いですが、

無宗教といわれる人でも墓参りでは仏教様式の人が多いはずです。


仏教様式と言っても、臨済宗、曹洞宗など様々な宗派があると思います。


新宗教といわれる宗教に入信している人も多いですし、

キリスト教、イスラム教の人もいらっしゃるでしょう。

宗教ではないですが、近年流行っているスピリチュアルブームも

何かを信じる、信仰するという意味では同じです。


信仰の自由はすべての人に保証されていますが、

戦争を起こすきっかけになったり、カルト教団に勧誘されたりと、

いいことばかりはありません。


人が見えないものを信じるとき、すごい力が生まれます。


過去の歴史を振り返れば、国家を転覆させるほどの力を持つのです。


宗教史、神に対して正しい認識を持っていなければ、

騙されたり、間違った方向に流されたりしてしまうはずです。


本書を読めば、

「なぜ、人は宗教を求めるのか?」

「なぜ、煩悩のない神のお告げを信じて、殺し合いをしてしまうのか?」

「なぜ、一部のキリスト教原理主義者は産婦人科医を殺せるのか?」

「なぜ、宗教史に存在しない宗教が生まれるのか?」

「なぜ、イスラエルのヒルトンホテルでは肉とミルクを注文できないのか?」

「なぜ、アメリカはドイツに原爆を落とさなかったのか?」

「ケネディ、キング牧師が殺された本当の理由とは?」

「なぜ、ゲーテルは全知全能の神がいないと証明できたのか?」

「なぜ、最弱の宗教である仏教が多くの人を引きつけるのか?」

「なぜ、日本の仏教は釈迦の教えと無関係なのか?」

「なぜ、南無阿弥陀仏と唱えるのか?」

「なぜ、オリジナルの仏教にはない『浄土』が生まれたのか?」


などといったことがわかるようになります。


商品レビュー(62件)

総合評価
 3.18

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ