現在地
トップ > 電子書籍 > ホビー・スポーツ・美術 > ゲーム・クイズ
藤井聡太の軌跡〜400年に一人の天才はいかにして生まれたか〜

藤井聡太の軌跡 〜400年に一人の天才はいかにして生まれたか〜 (マイナビ新書) [電子書籍版]
鈴木宏彦

935(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   鈴木宏彦
  • レーベル:  マイナビ新書
  • 発売日:  2021年05月24日
  • 出版社:  マイナビ出版
  • 商品番号:  5700000003357
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

藤井聡太の生い立ちから二冠獲得までを1冊に!


本書はデビューから負けなしの29連勝や史上最年少タイトル獲得など、数々の将棋界の記録を塗り替え続ける藤井聡太二冠の生い立ちから二冠獲得までの軌跡を綴ったものです。


著者の鈴木宏彦氏は藤井二冠と同じ愛知県出身で藤井二冠がメディアで注目される前から交流のあったライターです。


今回の書籍執筆にあたっては、鈴木氏のみが知っているエピソードや秘蔵写真を大公開しています。岡崎将棋まつりでの伝説の佐々木勇気戦や、小学生時代の詰将棋解答選手権の奮闘など、これまであまり語られることのなかった秘話の数々を紹介しており、これまでにない藤井聡太本となっています。


さらに藤井聡太二冠の運命を変えた「ふみもとこども将棋教室」に対して綿密な取材を敢行しました。少年・藤井聡太がどうやって成長していったのか、どのような才能があり、それをどう伸ばしていったのかが克明に記されています。


本書は今後藤井聡太二冠を語る上で必ず参照されるバイブルになることでしょう。


「観る将」の方も「指す将」の方も、将棋に興味のあるすべて方に読んでいただきたい一冊です。


第1章 次の名人

第2章 覚醒

第3章 詰将棋の天才

第4章 衝撃の29連勝

第5章 初タイトル獲得、そして二冠へ

第6章 藤井聡太は5回ジャンプした


第1章 次の名人

第2章 覚醒

第3章 詰将棋の天才

第4章 衝撃の29連勝

第5章 初タイトル獲得、そして二冠へ

第6章 藤井聡太は5回ジャンプした


鈴木宏彦(すずき・ひろひこ)

昭和31 年、徳川家康と中嶋悟で有名な愛知県岡崎市に生まれる。将棋は小学生時代に覚えたが、当時は龍は斜め後ろには動けないと固く信じていた。高校では授業中の対局を数学の教師に摘発されること三度。早大進学後、同郷の偉人・石田和雄九段の教室に通い、以後短足の進歩。昭和53 年より8年間将棋雑誌の編集をした後、フリーの観戦記者として独立、立浪健一、青などのペンネームで怪筆を振るう。将棋アマ(い)五段。趣味は王手将棋の研究、弱い囲碁。

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.33

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ