現在地
トップ > 電子書籍 > 小説・エッセイ > 小説
カフェであった泣ける話

カフェであった泣ける話 (ファン文庫Tears) [電子書籍版]
朝比奈歩

792(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

あなたが最後に泣いたのは、いつだったか覚えていますか?


あなたが最後に泣いたのは、いつだったか覚えていますか


本書は日々の生活で疲れているあなたに、一粒の涙を届けるために作られました。


収録されているのは、(悲しいのではなく)感動して泣ける短編が12編。そこには、あなたの好みのストーリーがきっと見つかります。


本書では「カフェ」にまつわる、出会いや別れのエピソードを掲載しました。


【掲載エピソードの一部】

「二十三年分のエスプレッソ」

郊外のベッドタウンにある小さな喫茶店。閉店直前に来店した客に見覚えが…。


「ツケのきく店」

喫茶店の昼食を楽しみにしている会社員。今日も常連の老人から話しかけられた。


「たしかにあの窓辺が好きだった」

臨時休業の張り紙を見て、がっかりする美沙。仕事帰りにここへ来るのが楽しみだったのに。


「名前のない喫茶店」

昔ながらの喫茶店に惚れ込み、「アルバイトは募集していませんか?」と聞いてしまった。


「思い出のカヘバー」

小学校時代、友人と通っていた雑貨屋の奥のスペース。僕たちが「カヘ」と呼んでいた場所。


【執筆陣】

二人の岐路/朝比奈歩

名前のない喫茶店/浅海ユウ

たしかにあの窓辺が好きだった/石田空

ツケのきく店/神野オキナ

二十三年分のエスプレッソ/桔梗楓

ひなたの傷/澤ノ倉クナリ

思い出のカヘバー/霜月りつ

待ち合わせの途中/那識あきら

孫はアメリカにいる/鳴海澪

偽物ビジュー/浜野稚子

コーヒーの味/水城正太郎

注文の少ないクソ客と注文の多い神客/南潔


●著者


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】赤と青のガウン
      【入荷予約】赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    3. 3
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之続(8)
      よって件のごとし 三島屋変調百物語八之…

      宮部 みゆき

      1,056円(税込)

    4. 4
      三河雑兵心得(14) 豊臣仁義
      三河雑兵心得(14) 豊臣仁義

      井原忠政

      748円(税込)

    5. 5
      もう明日が待っている
      もう明日が待っている

      鈴木 おさむ

      1,980円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ