現在地
トップ > 電子書籍 > 美容・暮らし・健康・料理 > 占い
セックス依存症

セックス依存症 (幻冬舎新書) [電子書籍版]
斉藤章佳

878(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   斉藤章佳
  • レーベル:  幻冬舎新書
  • 発売日:  2020年11月25日
  • 出版社:  幻冬舎
  • 商品番号:  4380000405321
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

不倫スキャンダルはなぜ繰り返されるのか?

彼らは「性欲モンスター」ではない!

セックスでしか満たされない人たちの実態とは。


□性的な思考や行動をしているとリラックスできる

□不安や孤独感をやわらげるためにセックスすることがある

□セックスの後、罪悪感や自責の念を抱いて落ち込む

□性的行動に時間をとられ、家族や友人をおろそかにしている

□最近、性的行動のせいで集中力や仕事の能率が落ちている

□性的関係を持つ相手を次から次へと変えている

□性的行動を隠すため、?をつくことがよくある

……ひとつでもあてはまったら要注意!


不倫を繰り返して離婚、風俗通いで多額の借金、職場のトイレでの自慰行為がバレて解雇……度重なる損失を被りながらも、強迫的な性行動を繰り返してしまうセックス依存症。#MeTooムーブメントの引き金となった映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインも治療を受け、最近ではお笑いコンビ、アンジャッシュ・渡部建さんの不倫スキャンダルでも「セックス依存症では」?と憶測が流れた。


「セックス中毒」「性欲の強い変態」などと偏見を持たれがちだが、実は性欲だけの問題ではない。脳の報酬系に機能不全が生じて「やめたくてもやめられない」状態に陥ることに加え、相手への支配欲や満たされない承認欲求、過去の性被害や刷り込まれた性的嫌悪、「経験人数が多いほうが偉い」といった〈男らしさの呪い〉などが深く関わっているのだ。


2000人以上の性依存症者と向き合ってきた専門家が、実例をもとにセックス依存症の実態に迫るとともに、専門機関での治療や、ほとんど知られていない自助グループでの回復へ向けた取り組みを紹介。さらに性依存症の背景にある「男尊女卑」「性欲原因論」「家庭での性教育」といった社会問題を解き明かす。AV男優・森林原人氏との対談も収録。


【もくじ】

はじめに セックス依存症の疑いがある有名人


第1章 誤解だらけのセックス依存症 ーー彼らは「性欲モンスター」ではない

●あなたは大丈夫? 性依存症チェックリスト

●「セックス依存症」という病名は存在しない

●セックス依存症は「性欲の問題」ではない

●性依存症者を治療から遠ざける「男らしさ」の呪い

●性被害に遭った女性が自傷行為的にのめり込む

●性的嫌悪があってもセックス依存症に陥る

●苦痛や孤独を一時的にやわらげてくれる「負の強化」 ほか


第2章 危険なセックスをやめられない人たち ーー実例から背景を読み解く

●実例(1) 強引な性行為に及んでしまう ~認知の歪みと承認欲求~

●実例(2) 不特定多数とのセックスがやめられない ~過去の性被害と依存症~

●実例(4) クリニックの外で性行為に及ぶ ~空虚感に耐えられない~

●実例(5) 強迫的な自慰行為にのめり込む ~童貞・処女の性依存症~

●実例(7) オンラインセックスへの耽溺 ~コロナの時代のセックス依存症~

●実例(8) 親の過干渉から生まれる性的嫌悪 ~見えない虐待「優しい暴力」~

●実例(10)「かわいそう」な息子と関係を持つ母親 ~障害者と性的虐待~ ほか


第3章「性的しらふ」を求めて ーーセックス依存症の治療:医療機関と自助グループ

●性依存症は「治る」のか?

●医療機関での性依存症の治療

●依存症の回復に欠かせない「自助グループ」の存在

●性依存症の自助グループ「SA」と「SCA」とは?

●ミーティングの指針となる「12のステップ」

●マスターベーションしないと性欲が溜まって危険?

●再発は回復のプロセス? ほか


第4章 依存症当事者に聞く自助グループの内側 ーー「底つき」から回復への道筋:ミラクルさん(仮名)の場合

●危険なセックスに耽溺、HIV陽性で依存症クリニックへ

●「機能不全家族」と依存症の関係は?

●マスターベーションは意外とやめられる

●セクシュアルマイノリティや女性と自助グループ

●依存症者同士の恋愛は共倒れになりやすい

●回復への道筋「セクシュアルリカバリープラン」

●セックスレスとの向き合い方 ほか


第5章 性依存症の背景にある社会問題 ーー性欲原因論、男尊女卑、性教育とアダルトコンテンツ

●「男性は性欲がコントロールできない生き物」は間違い

●日本は「男尊女卑依存症」社会

●求められるのは家庭での性教育

●父親が性について子どもに語る言葉を持っていない

●「AVはフィクション」だとちゃんと伝える

●加害者臨床の場でも問われる「性的同意」の重要性

●依存症回復のカギは自己肯定感より「自己受容」 ほか


第6章 AV男優・森林原人と語る そもそも「性欲」とはなにか? ーー幸せなセックス、依存症のセックス

●僕もセックス依存症だったかもしれない

●「首絞めて」男尊女卑を内面化した女性の性欲

●性欲は「条件付け」と「学習」でアップデートされる

●アイドルの追っかけを生きがいにして痴漢をやめた人

●VRやセックスドールは性依存症の抑止力になるか?

●一般人よりはるかに厳格な撮影現場の「性的同意」

●僕を救ってくれたセックスの幸福感や悦びを伝えたい ほか


おわりに 弱さを知ることが、やめ続ける強さに変わる

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.8

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ