インディー500の歴史と佐藤琢磨選手の優勝

インディー500の歴史と佐藤琢磨選手の優勝 [電子書籍版]
高斎正

486円(税込)

獲得ポイント:

楽天Koboの始め方
初めての方へ 楽天Koboへようこそ

商品基本情報

商品説明

ホンダの箱もの主義が日本におけるオーバル・レースを抹殺した


 世界三大レースのひとつ、インディー500(インディアナポリス500マイル・レース)とはどんなレースなのだろうか。ヨーロッパのグランプリ・レースとの関連は? その成り立ちは? 2017年に佐藤琢磨選手が優勝したことの意義は?

 第1回(1911年)、第2回(1912年)、第3回(1913年)のレース展開を中心に、インディー500の歴史と伝統を解説。さらに、いまひとつ盛り上がりに欠ける日本のインディー500シーンの問題点を指摘する。電子オリジナルのノンフィクション作品。

 ※本書は著者の意向により本文横書きで制作されています。


●高斎 正(こうさい・ただし)

1938年、群馬県生まれ。作家、自動車評論家。日本SF作家クラブ第3代事務局長を務め、名誉会員に。『ホンダがレースに復帰する時』『ミレミリアが復活する時』(いずれも徳間書店)、『パリ〜ウィーン1902』(インターメディア出版)など、自動車レース小説を多く書く一方、ノンフィクションとして、ミドシップの歴史を追った『レーシングカー・技術の実験室』(講談社)や『モータースポーツ・ミセラニー』(朝日ソノラマ)などの著作もある。

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天Kobo電子書籍版

486円(税込)

  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全ショップ対象!
2018/3/25(日) 23:59まで
毎月5と0のつく日は
エントリー&楽天カード利用で
ポイント5倍
全品対象!
2018/3/30(金) 23:59まで
25,000円以上購入で使える!
40%OFF
5と0のつく日は楽天Koboがお得に!

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ