現在地
トップ > 電子書籍 > ビジネス・経済・就職 > マーケティング・セールス > セールス・営業
ワーケーションのはじめかた

ワーケーションのはじめかた [電子書籍版]
頼定誠(キャンピングカー株式会社)

1,980(税込)

商品情報

商品説明

内容紹介

(概要)

※この商品は固定レイアウトで作成されており,タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また,文字列のハイライトや検索,辞書の参照,引用などの機能が使用できません。※PDF版をご希望の方は Gihyo Digital Publishing ( https://gihyo.jp/mk/dp/ebook/2023/978-4-297-13317-7 )も合わせてご覧ください。

ワーケーションは、「Work」と「Vacation」を組み合わせた「新しい働き方」です。「仕事」と「休暇」をあわせて取ることで、社員の福利厚生、仕事の生産性や創造性のUP、企業の人事戦略など、様々な効果が期待されています。また政府や地方自治体からも、「働き方改革」と「地方創生」、2つの目的を達成するための方法として支援が行われています。本書は、企業がワーケーションを導入する際に必要な実務を、時系列で紹介。ワーケーションの概要から、検討・準備・実施・リスクマネジメント・検証まで、導入実務全般を理解できます。また、最終章にはワーケーション誘致に関わる自治体や施設・アクティビティ関係者向けの内容もフォロー。巻末には、総合地球環境学研究所所長である山極寿一氏をはじめ、これまでワーケーションに関わってきたビジネスパーソンや自治体担当者のインタビューを掲載。ワーケーションに関する情報をまるごと詰め込んだ1冊となっています。


(こんな方におすすめ)

・ワーケーションの導入を考えている企業のマネージャー/人事・労務担当者


(目次)

1章 ワーケーションとはなにか?

  1 ワーケーションってなんだろう?

  2 ワーケーションのメリット

  3 ワーケーションとテレワークのちがい

  4 ワーケーションのバリエーション

  5 ワーケーションの将来と普遍化

2章 ワーケーションの導入検討

  1 ワーケーション導入の全体フロー

  2 ワーケーションの目的の明確化

  3 ワーケーション導入の合意形成

  4 ワーケーション導入時の課題

  5 ワーケーション試行期間の検討

  6 ワーケーション導入検討時のチェックリスト

3章 ワーケーションの事前準備

  1 ワーケーション実施の事前準備

  2 ワーケーション実施の意思表示

  3 社内での承認の取り方・稟議書の書き方

  4 ICT環境の構築とセキュリティ

  5 労働時間の把握と管理

  6 ワーケーションの労働法規

4章 ワーケーションの実施プロセス

  1 ワーケーションの基本方針策定から実施まで

  2 ワーケーションの基本方針の策定

  3 ワーケーション導入責任者の任命

  4 ワーケーション運用ルールの意識統一

  5 ワーケーション実施プロセス まとめ

5章 ワーケーションのリスクマネジメント

  1 リスクマネジメントの重要性

  2 リスクの種類と影響度

  3 労働時間管理と人事評価のリスク

  4 セキュリティにまつわるリスク

  5 リスクマネジメント対応マップ

6章 ワーケーションの効果検証

  1 目標設定と評価責任者の任命

  2 PDCA管理手法

  3 ワーケーション導入による定量効果と定性効果

  4 ワーケーション導入結果アンケート

  5 ワーケーション導入後の改善案

  6 経営戦略としてのワーケーション

7章 ワーケーション誘致のポイント

  1 ワーケーション誘致で地方活性化

  2 ワーケーションの受け入れ体制

  3 ワーケーションに必要な環境整備

  4 ワーケーション施設の運用

  5 アクティビティコンテンツ事例

  6 ワーケーション誘致のPR方策


商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ