ひぇー、イエス・キリスト誕生のトゥルース〜聖書からクリスマスを観てみよう〜

ひぇー、イエス・キリスト誕生のトゥルース 〜聖書からクリスマスを観てみよう〜 (Piyo ePub Books) [電子書籍版]
奥田 昭

220(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポン&ポイントプレゼント
初めての方へ クーポン&ポイントプレゼント

商品基本情報

商品説明

クリスマス。


イエス・キリストの誕生をお祝いするクリスマス。

聖書を読んだり、クリスチャンの友だちから聞く話は、信じられないくらいの不思議な出来事が、満載です。


著者の奥田昭牧師は、「序文」で次のように語っておられます。


「メリー クリスマス

日ごろは、キリスト教に縁遠い日本も、十二月になればいたるところでメリークリスマス、クリスマスおめでとうと叫ばれています。しかし、あまり喜んでばかりおられません。なぜなら、このクリスマスがどの様な日かわからず、メリークリスマスと言っている人もいるからです。

ある子どもは、サンタクロースが来る日と思っていると、先日テレビで放送していました。


クリスマスは、もともと英語の「キリスト(Christ:クライスト)のミサ(mass:マス)」からきています。キリストとはイエス・キリストのこと、ミサとは祭儀、礼拝することを意味しています。ですから、クリスマスとはイエス・キリストを礼拝することが主な目的なのです。

しかし、クリスマスといいながら、日本のクリスマスには肝心のイエスがいないことが多いのです。クリスマスには、イエスがいなけれればなりません。そしてイエスのことは聖書による、聖書ではどのようにイエスの誕生を伝えているのでしょうか。またそこから何を学ばねばならないのでしょうか。


イエス・キリスト誕生のトゥルース、真実は何でしょうか。」


目 次 (「POD版」のページ)

序文 3

はじめに 5

1、聖書って何? 5

2、クリスマスの中心はイエス・キリスト 12

本文 25

1、イエスの誕生はローマ皇帝を動かした? 25

2、ヨセフとマリヤはできちゃった婚? 35

3、マリヤは生涯処女だった? 46

4、イエスは十二月二五日に生まれた? 58

5、イエスは馬小屋で生まれた? 71

6、東方の博士たちは3人で来た? 78

終わりに 93

著者略歴 100

電子書籍版:制作・出版 102


ーーーーー


みなさま、ぜひ、この本を「電子書籍」で、また、『POD版」で お手にとってお読みください。

いろいろ不思議に感じていた、救い主 イエス・キリストの誕生にまつわる「真実:トゥルース」とその意味を発見し、クリスマスをお祝いする喜びに満たされることでしょう。


編集者より

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ