現在地
トップ > 電子書籍 > ホビー・スポーツ・美術 > 工芸・工作
切ったら絵が出るちいさなべこもち下北半島のおばあちゃんに教わった素朴なおやつ郷土の柄からかわいいアレンジまで

切ったら絵が出る ちいさなべこもち 下北半島のおばあちゃんに教わった素朴なおやつ 郷土の柄からかわいいアレンジまで [電子書籍版]
秋山直美

1,540(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

  • 著者:   秋山直美
  • 発売日:  2016年10月23日
  • 出版社:  誠文堂新光社
  • 商品番号:  7131211841700
  • 言語:  日本語
  • 対応端末:   電子書籍リーダー, Android, iPhone, iPad, デスクトップアプリ

商品説明

内容紹介

「べこもち」は北海道と青森県・下北半島で受け継がれ、特に節句やお盆など、季節の行事で親しまれているおやつの名前。

その出来上がりの形から「べこ(牛)もち」や「くじらもち」として愛されてきました。

中でも特に下北半島のおばあちゃんたちが受け継いできた「べこもち」は切っても切っても同じ柄の出る、かわいいおもち。

うるち米ともち米を足して、挽いた粉から作ります。


この本はそんな「べこもち」をどこでも手に入る団子粉を使って作る書籍です。

“たばね”や“松”といった下北の伝統的な柄はもちろん、現代風にアレンジした柄まで、30柄以上のレシピを豊富な手順写真を用いて紹介しています。

商品レビュー

楽天Koboのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ