現在地
トップ > 電子書籍 > ライトノベル > 少年 > GA文庫
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9 (GA文庫) [電子書籍版]
大森 藤ノ

704(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、圧倒的ダンジョンファンタジー、第九弾!


≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫


「モンスター……ヴィーヴル?」 新たなダンジョン階層域『大樹の迷宮』に進出したベルは、竜の少女ウィーネと出会う。人語を話し、人からも怪物からも襲われる孤独な少女を保護することを決めるのだが……。 「竜女か──久々の上玉だ」 忍び寄る暴悪の狩猟者達の魔の手、覆すことのできない人と怪物の軋轢、そして動き出すギルドの真の主。一匹の竜の少女を巡り、都市に波乱がもたらされる。人と怪物、神々を揺るがす異常事態──ダンジョンの異変に迫る迷宮譚第九弾! 「ベル……大好き」 これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】── ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

商品レビュー(11件)

総合評価
 3.91

楽天Koboのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年01月12日

    色街以上に難しいテーマに取り組んでますね。
    主人公がモンスターの討伐に疑問を持ってしまうシーンが気に入りました。
    ここは向き合わなきゃダメだと思うし、安易に割り切るべきでもないと思う。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ