現在地
トップ > 電子書籍 > ライトノベル > 少女 > 集英社コバルト文庫

後宮陶華伝 首斬り台の花嫁は謎秘めし器を愛す (集英社コバルト文庫) [電子書籍版]
はるおかりの

627(税込)

楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント
楽天Kobo初めての方へ!クーポンプレゼント

商品情報

商品説明

内容紹介

凱(がい)帝国の三人いる公主のうち、今まで一度も縁談が来たことのない長女・鳳姫(ほうき)を見初めたのは、野蛮な国と名高い鬼淵国(きえんこく)の若き王・神狼。周囲が同情を寄せるなか、鳳姫は父王の命令ならば従います、と覚悟を決めていた。というのも、鳳姫は母妃の不実によって生を受けたにもかかわらず、父王の慈悲により真公主として育てられた負い目があったから…。そんな鳳姫が見つけた、真実の愛とは!? 【目次】第一章 青花は密やかに恋を語る/第二章 忘れえぬ恋とふたつの陶枕/第三章 星映しの馬は久遠の恋を誓う/あとがき

商品レビュー(2件)

総合評価
 

楽天Koboのレビュー(1件)

  • 後宮シリーズ初めての異国モノ!
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2020年07月28日

    後宮シリーズでは初めてとなる異国モノ。今までと比べると変化球?と思いましたが、この次の巻を読み進めていくに連れ、人物相関図が今までに輪をかけて興味深いものになっていき、この巻の重要性を感じました。いつも通りおもしろかったです!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

楽天Kobo電子書籍版

  • 期間限定!イチオシのキャンペーン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ